楽しんでいきましょ!

トライアスロンとエレクトーンを愛する社会人3年目のブログです!!  “Your attitude, not your aptitude, will determine your altitude” - Zig Ziglar

 
 
プロフィール
 

なおくん

Author:なおくん
ようこそ。
トライアスロンとエレクトーンを愛する3年目社会人です♪
僕の生活を綴っていきます。気軽に読んでくださいね!!

 
 
リンク
 
 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
天気予報
 


-天気予報コム- -FC2-

 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
カレンダー
 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
 
フリーエリア
 

 
 
フリーエリア
 

 
 
カウンター
 

現在の閲覧者数:

 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

新たな旅立ち

2011/04/09 00:57
 

ご無沙汰しています。

春となり、また1つ年をとって、皆からの温かいメッセージを頂きました。ありがとうございます。
今自分が元気に生活できているのは本当に周りの皆様のお陰だと思います。

嬉しい気持ちに浸るうちに、日記では学生卒業の報告や皆様への御礼ができていないことを思い出し、ふと書くことにしました。

というわけで・・・・。


この3月、大学院を修了しました
前回の日記を書いた11月、ラボの大先輩に実験を教わってから、もう5ヶ月も経ち、大学院を修了して社会人になったのが何だか信じられない感じがします。

最後のエレクトーンライブ、何度もやり直した怒涛の追い込み実験、怒涛過ぎる修論、全勢力を注ぎ込んだ修論発表。苦労した引継ぎと引越。最後までバタバタ生活でした。

そしていろいろあって結局働き始める前々日まで研究室に通ってました。何やかんや言って研究室が好きだったようです。M2時代は何度研究室に泊まったことか(笑)

失敗を山ほどして、自分のいたらなさをたっぷり感じて、最後まで周りに迷惑をかけてばかりの研究生活でしたが、本当に貴重な経験でした。大学院に行って良かったです。

学生時代、これでもかと言うくらい貴重な経験を一杯して、多くの素晴らしい先輩や同期、後輩に恵まれました。感謝してもしきれません

失敗も成功も沢山できた学生時代の思い出は本当に宝です。いつまでも忘れずにいたいと思います。


そして確かに今、人生の新しい第一歩を踏み出しました。
新しい環境で、日々悪戦苦闘しながらも充実した日々を送っています。早速反省も一杯ですが、これからの希望でも一杯です。

全力を尽くしながらも、楽しんでいきましょ♪の姿勢も大切にしていきたいです。

ではでは。またお会いしましょう。

スポンサーサイト
 
 

実験@CCRC

2010/11/06 01:09
 

お久しぶりです。

実は今、アメリカで実験をしています。
ジョージア大学の、CCRCという研究室にいます。
Complex Carbohydrate Research Centerです。

今いる研究室のボスは、2年前に日本にいらっしゃって、一緒に観光をしたことがありました。
覚えて下さっていて嬉しかったです。

時差ボケの中、ラボの大先輩に実験を教えて頂きながら実験を頑張っています。
ラボにはいろんな国の人がいて、とても面白いです。
ラボでは英語が飛び交ってますが、速すぎて何言ってるか全然分かりません。
1対1で話す時はゆっくり話してくれるので何とかなりますが。

ラボでは音楽がかかっていて何だか楽しげな感じです(笑)
CCRCの実験環境はとてもいいです。何でも揃っている感じ。すごいなぁ。

とにかく、結果が出るように頑張ろうと思います。

またトライアスロンの報告ができていませんね・・。ごめんなさい。


さらに。

実は、エレクトーンサークルに復帰しました♪帰国後、死にものぐるいで練習して本番を迎えることになりそうです。もしよろしければ聴きに来て下さいね。


KUES 19th LIVE -MUS19 START-

◆アンサンブルだけでなくソロ演奏も楽しめちゃうミニライブ
 日程:11/20(Sat),22(Mon)
 開場時間:14:00 開演時間:14:15
 場所:京都大学吉田キャンパス構内共北26

◆アンサンブル全34曲と盛りだくさんな本ライブ
 日程:11/21(Sun),23(Tue)
 開場時間:12:15 開演時間:12:30
 場所:京都大学吉田キャンパス構内共北26

どちらも入場無料、入退場自由

 
 

弟の留学。

2010/08/17 21:54
 

いやぁ、時が経つのは本当に早いですね。皆生トライアスロンから早一ヶ月が経ちました。レース後、研究室の中間発表があったり、そこで叱られ実験がさらに増えたり、国際学会に(発表はしませんでしたが)参加したり、エレクトーンの楽譜作りがあったり。ほんまにいろんなことがありました。

中でも、弟のアメリカ留学への出発は心に残っています。現地で楽しくやっているようで何よりです。

僕は頭の片隅ではずっと海外での生活を夢見つつも、日本にいる仲間と、日本でトライアスロンやエレクトーンや研究をしたり遊んだりする方を優先して、結局学生時代は留学せずじまい。といっても、自分の選択に後悔はしていませんが。どうやら会社に入ってから、留学制度があるようなので、狙ってみようと思います。国際学会で自分の英語の出来なさを痛感したし、勉強しなくちゃ、と思います。

さて、珠洲トライアスロンまであと数日となりました。次の大会が来る直前に前の大会の振り返りという悪循環ですね・・。まぁ去年は皆生の報告の途中で切れてしまいましたから、まだマシですが(笑)

次、報告です。

 
 
 

昨日、加藤文枝、菜生姉妹のチェロコンサートに行ってきました。

理科実験アシスタントでお世話になっていた事務員さんの娘さん達。

本当に頼れる優しい皆のお母さん、という事務員さんの娘さん達は本当に育ちがいい感じで、演奏もレベル高すぎで感動しました。特にチェロのデュエットが息ぴったりで聴き入っちゃいました。

妹の菜生さんは今回が初舞台とのこと。これからどんどん成長して、世界で活躍する大きな音楽家になってもらいたいなって思います。

姉の文枝さんは舞台にはもうとっくに慣れっこ、というような余裕が感じられました。表現豊かな演奏が素晴らしかったです。

オーガナイザーの森悠子さんの「音楽家は聴衆が育てる」という言葉のように、小さい頃からずっと音楽家を見守るファン達の存在が欧米では当たり前とのこと。

できればずっと応援できるといいなぁ、と思いました。



そして、やっぱり生楽器ってすごいなぁ、と。音楽っていいなぁ、と。

音楽の知識レベルはチョー素人のまま来てしまいましたが、音楽を心から楽しむ気持ちを忘れず、11月のエレクトーンコンサートに向けて準備を頑張りたいと思います。

ではでは。

 
 

まだまだ。

2010/06/22 22:26
 

まだまだ剥離骨折の指からサポーターがとれません。という訳で、

まだまだ泳げません。

まだまだ自転車練習できません。さらに、指とは関係ないですが、

まだまだ実験の結果に結びつきません。

まだまだ論文が早く読めません。

まだまだ楽譜編集が進みません。

まだまだブログ更新が身につきません。


でも、まだまだ諦めずに頑張ります。

 
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
全記事(数)表示
 

全タイトルを表示

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。