楽しんでいきましょ!

トライアスロンとエレクトーンを愛する社会人3年目のブログです!!  “Your attitude, not your aptitude, will determine your altitude” - Zig Ziglar

 
 
プロフィール
 

なおくん

Author:なおくん
ようこそ。
トライアスロンとエレクトーンを愛する3年目社会人です♪
僕の生活を綴っていきます。気軽に読んでくださいね!!

 
 
リンク
 
 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
天気予報
 


-天気予報コム- -FC2-

 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
カレンダー
 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 
 
フリーエリア
 

 
 
フリーエリア
 

 
 
カウンター
 

現在の閲覧者数:

 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

The 18th Triathlon in Suzu

2007/08/27 23:35
 




石川県の能登半島の先にある、珠洲でトライアスロンに参加してきました。

先週の大会での失敗を生かして、十分に休息して体力を蓄えての参加になりました。
carbo party

レース前日には、バイクチェックと説明会、パーティに参加しました。
地元特産のサザエ、モズク、豆腐、スイカなどをお腹一杯食べました。あんなにサザエを食べられるなんて、贅沢でした。


当日の朝、バイクトランジットに、バイクを置きに行くところです。朝5時半過ぎくらい。スタートは7時なんです。早いなぁ。


bike




腕とももにゼッケンナンバーを書いてもらい、計測チップを足につけます。

いよいよレースなんだなって気がしてきます。


resize0921.jpg



スイムスタート前に、チームメイトの先輩と。僕の所属する「そろSOLO限界」チ

ームからは、この2人を含む3人がAタイプ(スイム2.5キロ、バイク100キロ、

ラン23.3キロ)に参加しました。

他のメンバーはBタイプ(スイム1.5キロ、バイク50キロ、ラン10キロ)への参

加でした。僕の父も、Bタイプに参加しました。

resize0922.jpg


珠洲の海は本当に綺麗でした!!めちゃ透き通っていて、かなり興奮しました。

深いところまで行っても、下の方まで見えました。今までのレースで一番楽しい

スイムパートでした。前回の反省を生かし、ほとんど足を使わない泳ぎ方で、初

めはじっくり様子を見ました。1キロ地点くらいから、それまでほとんど無かっ

た波が少し出てきましたが、体の調子も良く、グイグイ進んでいきました。

スイムアップ時点では76位(参加者は約360人)でした。

スイムゴールからバイクトランジットに走っていくと、父さんと母さんが応援し

てくれているのが見えました。母さんに競技しているのを見てもらうのは初めてだったし、嬉しかったです。


resize0923.jpg


次は、好きなバイクパートです。この前みたいに足が動かない、ってことは

無く、40キロ近いスピードで飛ばしていきました。

沿道には沢山応援してくださる人がいました。手を振ってくれるので、僕も手を

振ったり、「ありがとうございます!」って叫びながら走りました。

バイクは100キロ越なので、補給も大切です。バイクに取り付けたバックに入れ

てあるゼリーやエネルギーバーをチビチビ食べながら走ります。

バイクコースの景色も最高でした。沿岸あり、田畑あり、民家の間あり、山岳あ

り、の盛り沢山のコースで、全くあきません。

珠洲のバイクコースの難所は、30キロ過ぎにある大谷峠。12%の坂をひたすら上

ります。

みんなここではトロトロスピードになってしまいます。

なかなか体調の良かった僕は、かなり苦しいながらも、この峠で何人も抜くこと

が出来ました。

Aタイプは2周回ということで、峠は2回越す必要がありました。

2回目は、何回も足がつるまで筋肉が疲労していました。峠のあとの20キロは、両足のあらゆる筋肉が悲鳴をあげていて、だましだまし走りました。

バイクでは38人を抜くことが出来て、ランスタート時には38位でした。

バイクラップは3時間30分28秒。

ちなみに、Aタイプは赤いゼッケン、Bタイプは白いゼッケンです。Aタイプの2時間後にBタイプのスタートでした。

resize0924.jpg


この写真はランスタート直後。この時は何とか足が動いたものの、8キロ地点く

らいからかなりペースダウンしてしまいました。エイドでは毎回水をかぶり、梅

干やスイカを食べて回復しましたが、左足の先に水ぶくれができて、上手く走れ

なくなりました。

折り返し地点ではヘロヘロ。チームメイトとハイタッチをしてすれ違った時には

一時的に元気になりましたが、15キロ地点ではデロンデロンに(笑)

息はそんなにあがっていないのに、足が全くついてきません。エイド間の距離は

同じはずなのに、2倍も3倍も遠く感じました。

フラフラなので、エイドにつくとエアーサロンパスを貸してくれました。

他の選手にはどんどん抜かれていきました。最後のランで何であんなに早く走れ

るんだろう、って思うような選手が沢山いました。

残り3キロ、の看板が見えて、時計を見ると、6時間くらいになっていました。

そのときのペースだと、1時間かかりそうでした。何とか7時間以内にゴールしよ

うと心に決め、一歩一歩、遅くても気にせずに走りました。というか、歩くよう

なスピードで進みました。

ラスト500mくらいで、僕を追い抜いていくおじさんに「あと少し、頑張りまし

ょう!!」って声をかけていただきました。小さな声でしか返事できませんでし

たが、最後の力を振り絞って走りました。

ゴールは野球場。

野球場内に入るくらいに、名前がコールされました。

そして、ゴール手前50m付近に、先にゴールしていたチームメイトが全員集まってくれていました。

全員で走ってゴール。本当に嬉しかったです。

最後の3キロはあんなに苦しかったのに、疲れが一気にふっとんで喜びに変わりました。


ランは結局2時間25分18秒もかかってしまい(ランラップ順位は124位)、

全体では69位でした。

競技後、しばらくろくに歩けませんでした。でも、満足感で一杯でした。


夕方からは表彰パーティ。

またもやサザエやスイカを沢山食べることが出来ました。

表彰台に上ったのは、30代、40代の人ばかりでした。

1位から順に年齢を見てみると、34,42,36,37,37,30,34・・・・。

20歳代で1位は28歳の人が30位になったのが最高でした。

トライアスロンは30歳代の人が強いです。「かっこいいお父さん」ですね。

珠洲では家族連れが多く、家族全員でゴール、というシーンがしばしば見られました。



表彰式が終わり、キリ番賞などの掲示をさりげなく見に行ったら、

ななんと、僕の名前があるではありませんか。



しかも、24歳以下の部 第1位!!!!!

かなりビックリしました。ランであんなに失速したので、入賞なんて思ってもいませんでした。2位とは40分くらい差があったのにもビックリしました。

20歳代でも6位になっていました。インカレと同日開催ということで、強い学生がいなかったのもありますが、それでも本当に嬉しかったです。


盾とお米などの副賞をいただきました。

また写真を撮ってアップしたいと思います。



今までで最高のレースになりました。

しかしながら、ランの練習不足は否めません。しっかり反省して、今後の練習に生かしていきたいと思います。

スポンサーサイト

 
 
 
278 : yuta aosima : 2007-08-28
かなりひさしぶりにミクシ―ひらきました。
ほんまにトライアスロンやってますねーーー。
体に気をつけてくださいな☆ : 編集
279 : : 2007-08-28
Yutaへ。

コメントありがとう。

金曜日にチョーーー久しぶりに会えるね。

楽しみにしてるよ。 : 編集
280 : Xispious : 2007-08-28
どうもこんにちは

レースお疲れ様 24歳以下1位おめでとう
ランでばてるのはバイクで飛ばしすぎてるからじゃない?
いくら得意だからって、そのあとにまだランがあるのなら温存しないと。
30代が強いのは、身体能力と経験のバランスが一番取れるからだろうねぇ
次は足が動かない、ということがないようがんばって~

えっ、私が今何をしているかって?
えーっと、それは・・・ごにょごにょ・・・・ : 編集
281 : なおくん : 2007-08-31
ありがとう。

確かに。バイクで飛ばしすぎやね。次のレースではこの反省を生かしたいと思うよ。
 でも専門雑誌を見ていると、バイクではももの前の部分を主に使い、ランではももの裏にあるハムストリングスとふくらはぎを主に使うのであって、いかに使い分けできるかもトライアスロンの勝負のひとつって書いてあったんよ。バイク後の後にしっかり走れるように鍛えます。


んん?何やってるの?関市に帰ったりしてる?

地元で会う機会があるといいんだけど・・。なかなかむずかしいね。 : 編集
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
全記事(数)表示
 

全タイトルを表示

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。